ラグビーコーチ修行中

アクセスカウンタ

zoom RSS レフリーとキャプテンの関係〜都市伝説の謎を解く原文。

<<   作成日時 : 2014/03/08 15:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Captain: The captain is a player nominated by the team. Only the captain is entitled to consult the referee during the match and is solely responsible for choosing options relating to the referee’s decisions
【和訳】
  キャプテン
  キャプテンとは、チームにより指名された1名のプレーヤーである。
  試合中レフリーに意見を求める資格を有するのは唯一キャプテンのみであり、
  また、レフリーの決定に関連する、プレーの選択についても唯一その責任を負う。
 

前の記事「「なぜ」と問うこと〜レフリーとキャプテンの関係。」で、キャプテンは「質問する資格」があるだけで「なぜ」とは問えない。


と、書いたのですが、ウルさんから
  『意見を求める≒聞く≒「なぜ」と問う・・・、
   国語的には必ずしも間違っていないように思えるのですが』


というコメントをいただき、「なぜ」と「質問」「反論」「意見を求める」どうちがうんや。

…私も国語がわからなくなってですね
 
   …国語が駄目なら英語!



というわけで、Lawの原文みてきました。
和訳の競技規則は『意見を求めることができる資格』とされる原文【英文】―
   entitled to consult

   consult ―となっています。
   

30年前に終わった、私の拙い英語知識ですが、聞く(聴く)という類の日本語は―
   質問する Ask you a question
   意見を求める to ask an opinion 
   助言を求める I demand advice
   聴く listen to
   聞く hear       ―となったりするのかと。

consult 
  【訳】・意見を聞く ・助言を求める ・診察してもらう ・考慮に入れる
      http://ejje.weblio.jp/content/CONSULT



コンサルタントって居ますよね、ある分野の専門家さん。
この人とこに行って「意見を求める」時の姿勢表す言葉って、皆さん如何なのでしょうか。

  「コンサルタントに意見を聞く」

やはり、日本語じゃ「聞く」とか、「意見/助言を求める」ですよね。



身近な専門家ですと―お医者さん、弁護士さん(身近じゃないか)に対して =consultであって、今回の「聞く」はないように思えます。

   「あのこが近くに居ると、右の胸の辺りが、ズキズキ疼くんです、先生大丈夫でしょうか?」
    「はい、思春期にアリがちです。治らないようなら、早めに告ってください」



レフリーに consult する資格
  =唯一キャプテン 

  と考えると、「質問」≒「なぜ」 ではなく、あくまで〔consult〕
    うまい日本語が見当たらない。




交通違反取締りの警察に「質問」する。
   「まだ、黄色でしたよ!どこが信号無視ですか?」
   「一旦止まりましたヤン!止まってなかったって、ちゃんと見たんですか?」
   「みんなやってますヤン!」
   「そんな規則、知りまへんがな!どこに書いとんねん!」

社会の先生に
   「鎌倉幕府って1192年違うらしいですやん」

これらも、「質問」といえば、質問。
また、「意見を求める」かもしれません。



最近カードがちらつくせいか、選手はレフリーに対し「専門家」というより、
 「取締りの警察官」のような、感覚になっているのかもしれません。


   これは、プレースタイルの変化か、
   ラグビーそのものが変わってきているのか
   レフリーの質の低下か、
   はたまた―都市伝説のせいか、

…このどれかに当てはまり、
コーチも選手も原文の〔consult〕と言う感覚が変わってきているのかもしれません。  
  
   「なぜ」と「質問」「反論」「意見を求める」



語彙が豊富なはずの日本語の『意見を求める」とい文字面だけが読んでしまって、
それぞれ自分に有利な解釈へ変わってきているのかもしれません。



それでいて、語彙が豊富ななずの日本語に〔consult〕に、
適合する言葉がうまく当てはまってないからか…



結局、都市伝説の謎は解けず―
選手とコーチ、レフリー、選手、ラグビー自身が抱える問題なのかもしれない。


こじつけから始まったた前回記事に対する、
「なぜ」から、全く予期していなかった流れの中、新たな発見をしてしまいました。


ウルさん、長年の関係があったからこその突っ込んだ(なんて気にせんと)質問頂き、本当に…

    あざーっすう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レフリーとキャプテンの関係〜都市伝説の謎を解く原文。 ラグビーコーチ修行中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる