ラグビーコーチ修行中

アクセスカウンタ

zoom RSS イエローカードはどうなったか?阿吽の呼吸はレッドリスト?〜熱い二人は再接近!

<<   作成日時 : 2014/01/26 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日の練習はお休みにしました。

  理由その1:霧雨のような雨、と滑りやすそうな芝のため。
  理由その2:うちの受験生が、寝坊したので会場へ送るため。
  理由その3:腰痛です。折角、サポーター買ったけどすぐには効果出んわな。

だから、この時間にかけるのですけど。
 ちなみに、Jスポで高校花園を観ながらです。

流通経済大柏vs天理 解説藤島さん。
好きですよ、藤島さんの解説。面白いっしょ!?
 どこで仕入れたのかその個人情報、兄弟関係とか経歴とか。
 プレーヤーの『人となり』がわかる気がして、人間性がプレーに現れる気がして深みが出る。
 ラグビーならでわでしょうかね。個人情報的な解説が活きてくるのは。

藤島さんの解説を聞いてて出てくるのが、ラグビーの流れ=動きが出てくる。
藤島さんの最近のできになるのがスクラム関係のお話。


   「Yes9」の掛け声、見直し。

スクラムへのボール投入の掛け声。
私がちょっと恥ずかしいと書いた、英語の「いぇすないん」…が無くなるとか無くならないとか。
投入しない側に少し有利に働くとか、選手に不評だとかで廃止が検討されているとか。

海外ではすでに無くなってるとか、仰ってました。

如何なんですかねぇ、あの声。
確か、スクラムを安定させて…云々だったかと。

じゃ、「どうぞ」と言ってもダメなのかなぁ。
よー判らんけど、ま、もう少し選手主導に切り替えたら?
3段階のコールも安全性重視かも知れんけど、両2番にスクラムマネジメントさせるとか。

ないのかね、ほかに色々。



ところで、こないだ頂いた”かわちゃん”さんのコメントで思い出したんですけど…
ノットストレートのあれ、そう、3回目で「カード出す」って奴。
http://takeumako-ti.at.webry.info/201308/article_7.html
http://takeumako-ti.at.webry.info/201308/article_8.html
http://takeumako-ti.at.webry.info/201309/article_2.html

3回も書いてるんですよ、このカードについての奴。
1回目Jスポ実況土居さん談。
2回目BS朝日で岩渕GM段。
3回目Jスポ解説、薫田さん談。

最近、スクラムに真直ぐ入れてます???
曲がってるでしょ?
どうしたんですか?!

もしや、いい加減なこと言ってたんじゃないでしょうね!
そういうレフリングもある。と言う状況だったんじゃないですか!!

ま、いいけど。


ただ、スクラムに真直ぐボールを投入―20条6(d)に該当―競技規則に書いてますからね。

ラインアウトの真直ぐは、難しいからスクラムでやり直しだけど、
スクラムの真直ぐは、できて当たり前だから、FKですからね。
それだけ重いんだよ。



昔々のノスタルジー

私が現役だった頃のスクラムフッキングは、本当に真直ぐ投入でした。
狙ってんだもん、相手も。だから、先出し=フットアップも採る。

FW8人×2本の脚=16本で押すか、相手と同じ脚数=一本減らしてカキにくるか。
と言う駆け引きもあったんですよねぇ。

もちろん、SHとHOの呼吸は必須。
2人残ってよくあわせてましたよ。
 ちなみに、かいたボール拾らうLOが居たり、両脇支えて実戦ぽく仕上げる強力…協力PRが居たり。
 色々、残り練習が本チャンに発展したりしたんすよね。


ラインアウトもジャンパーとスロアーの呼吸も…。
そうそう、話戻すとスクラムの掛け声も無くて、相対するHO&PRが阿吽の呼吸だったよな。


エンゲージの声、やらなにやら…
阿吽の呼吸なんて、レッドリスト=絶滅危惧種だな。



               


さて、最近デート情報書いてませんな。


MISIA 星空のライヴ Z -15th Celebration- Hoshizora Symphony Orchestra
昨日、大阪城ホールに行ってきましたよ!
席が良くてですね、アリーナ某ブロック最前列!

ベストアルバムがでてるので、おなじみの曲を多くセレクトしたようでして、オープニングは…
♪つつみ込むように・・
.♪ Everything
  アンコール最期は
♪明日へ

あっちゅー間の2時間でした!

最近、息子娘が忙しいので、2人っきりが多くて、改めてデートという感じじゃないんすけど。

晩ご飯、外食も2人つーのがあってすね。
酒飲みながら、色々話してると普段できないような話も出るのですよ…
内容は内緒だけど

これからますます、2人の時間が増えますよね〜ぇ。
楽しみ楽しみ!!


              


さて、Jスポ。
いま、石見智翠館vs報徳学園
 解説:野沢さん

この人の解説も面白いですよね〜
つーか、ラグビークリニック的な勉強になるんす。

プレーの解説が最新。
選手目線に近いし、リアル近代ラグビー指導者というか、なんちゅーか。
いやー本出してほしいっす。

しかし、改めて凄いな、天理も報徳のゲーム。
インゴールへ持ち込みながらグランディングできずの2点差、同点でトライ数で進出。


うーん、筆がすすまんはずだ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
野沢さん、DVDなら出ています。
「ラグビー上達革命DVD 野澤武史 コツ 練習」
YouTubeにもアップされていますね。
しかし、スクラムの迷走はどこまで続くんでしょうか。
親父コーチ
2014/01/28 01:30
 おはようございます。
 羨ましいっすねえ、「デート情報」だの「2人っきりが多くて」だの 振り返ってみると、夫婦水入らずで外食したのって、4年ほど前の夏以来かなあ に至っては「もののけ姫」が最後でしょうか
 単身赴任とか、子供が小さいとか、ましてやラグビースクール行事とかって全然言い訳にはなりませんね あらためて、今年の目標 まずは嫁さんとデートしよっと
ウルトランナー
2014/01/28 06:13
 親コーさん、こんばんは。
 DVDちょっと、しますね。野沢さんのフォロー付であれなら安いもんかもしれませんが、もう少し身近なのがあればと。
 スクラムは動き続ける。私はそう思います。将来一時的に無くなるかもしれません。ルールが変わり続け、プレーヤー以外もあれこれ考えて、創り上げてきた歴史を引き継ぐ。と言うのが、ラグビーだと思いませんか?
クラッシックラガー
2014/01/28 20:09
 ウルさん、こんばんは。
 釣った魚に餌やランでも…なんてヌカす輩には判らんだろう=嫁さんとデート。なんという美しい言葉なんでしょ。でも、子供が離れてきて、家族旅行のレポートもできなくて…と言う一抹の寂しさもありの、今日この頃です。
 ところで、子供さんたちが落ち着いたら、単身赴任でなくて奥さんが着いてくる転勤なんてのは無いのですか?!
クラッシックラガー
2014/01/28 21:28
 おはようございます。
 先月(昨年)くらいから、突然のように昔のビデオテープを整理し出しました。そろそろ劣化が怖くなってきて(もっとも、にダビングしたところで、やっぱり劣化はするんですよねえ・・・)。で、10年以上前の映像を見てあらためて感じたのが、あぁ、俺の嫁さんって、なんて美人なんだろうということ すんまへん、朝から惚気ちまって
 単身赴任でなく夫婦同伴の転勤ですか。いちおう構想だけはあるんです。ただ、三女はワタシの40ウン歳の“恥っ子”なんで、義務教育修了まで待っていたら、こっちが定年にかかる瀬戸際に その他にも越えなければならないハードルがいくつかあって、ただ、それでも実現したら楽しかろうなあと夢想する今日この頃ではあります そんな状況で関西地方に転勤した際は、クラさんご夫婦とクラッシックコンサートにご一緒させてくださいましね
ウルトランナー
2014/01/29 07:19
 ウルさん、こんばんは。ごちそうさま。
 美人系でしたか!そうですね、なんせ大佐似ですもんねぇ〜。うちは路線が違ってまして、癒し系ですな。まぁ、骨抜きですよ。最近少し丸くなってさらにですよ〜ぉ。で、10年前のビデオに奥さんが写ってるんですね。そういや、新婚旅行で取った以来だなぁ〜、全部子供がメインだし。
 で、本題の同伴異動。いっそ、娘さんごとってのは如何ですか?!まぁ色んな可能性を頭に描き、楽しい人生後半を過ごしたいものですね。もちろんクラッシックコンサートも…花園も
クラッシック
2014/01/29 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
イエローカードはどうなったか?阿吽の呼吸はレッドリスト?〜熱い二人は再接近! ラグビーコーチ修行中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる