ラグビーコーチ修行中

アクセスカウンタ

zoom RSS 13年の菅平A〜冗談ではない!冗談みたいなお話が、冗談にならん。

<<   作成日時 : 2013/09/16 16:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

1秒にローカルはありません
と、書いたゲームで、冗談じゃない内容がありましたので、ご紹介。

レフリーの重要な仕事に安全確保があります。
基本的にゲーム前、ドレスチェックつーのを行い
Law4条=プレイヤーの服装 に基づき着衣確認…
  ・着衣、爪、スパイクのポイントなどの確認
     爪は伸びていないか。
     スパイクのポイントは安全な状態か。
     IRB認定の胸当てをしているか。

   高校生などのカテゴリーですと、ヘッドキャップ+マウスピースは…。
 

他にも… 
 ・名簿選手登録と届出本人確認、背番号
     名前を呼んで、背番号と突合せする。

  
という内容のドレスチェックをするわけですが、
   練習試合などでは端折られる事があります。


ま、通例ですとやりませんな。

しかし、安全第一主義―優秀なレフリーである私。
 誤魔化そうたってそうは問屋が卸さねぇ。



挨拶のために整列した選手に向かって、

   「イ〜して」

 と、口を開かせ、歯を見せるように言ったところ…

江戸より北のチームが、キョトンとしている。
 
 『?!』
 (心の中で) 『イ〜してって、関西弁かな?!』
   と思い、「歯を見せて。マウピ確認」と言い換える。

口を開いてびっくり、誰一人着けていない。
着けるように指示。
ごそごそ荷物を探して…

なんと、半分も持っていない。
ナンヤネン!これが高校の実体か?!
安全第一なんでしょ、マウピないなんて!
 
  冗談じゃない!

ついでに反転して、依頼元の学校に「イー」 …(こっちは通じる) 

 …「!」

その中に、私が応援する選手も居るのですが、そいつはなんと…
半笑いを浮かべ、歯を隠すように…入れ歯のバーさんのように口を開いている…

  「ハヨ着けて来〜い!」

 え?持ってない?!家に忘れたぁ?!
  洒落ならんの〜!

  結局、30人中10人くらいがマウピなし。

…で、やりましたよ、安全確保できない状態で、規則違反で吹きました!
 ゲームとめる勇気が無くて、レフリーしちゃいました!


  ボケぇ〜!

  合宿にマウピなしってどういうことや!
  忘れた奴は、山に上がるなぁ〜!







閑話休題

マウピがあったかどうかは知りません。
痛ましい事故が、悲惨な結末になっているニュースを知りました。


上のような冗談でない学校が、事実としてあります。
  
指導者殿、親は全般の信頼を元に大事な息子娘を預けています。

くれぐれも安全確保、よろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
菅平の上がり口にゲート作って持っていないやつはそのままお帰りにしてしまうとか。(中には喜んで帰るやつがいるかも)
あるいは臨時の歯科医院を作ってそこで作らせる。市価の倍の値段で。選手と指導者折半で払わせればみんな気を付けるようになるのではないかと。
親父コーチ
2013/09/19 02:32
 おはようございます。
 エセ九州人ながらいちおう東京・ダウンタウン出身者の感覚から言えば、「イ〜して」は通じるはずなんですけどねえ もしかしたら、聖地・菅平ということで緊張していたのかも知れません。それとも、言われたレフェリーさんが怖そうでビビッていたのかも
 ちなみにミニラグビーでは、ドレスチェックはレフェリーというより各スクールの指導員の仕事ですね。案外油断できないのが爪 けっこう切ってない子が居るんですねえ。そうそう、ミニラグビー以上に注意しなければいけないのがレディース 女の子は、大きくなればなるほど爪はオシャレになりますから。オーケストラの合間に月一でなんとか続けている我が家の次女、弦楽器をやっているのであまり心配はありませんが、まあ用心に越したことはありません。月一でもそんな関わりが嬉しいんだな、これが
ウルトランナー
2013/09/19 06:05
息子が一年の時には未だ義務化ではなかったので菅平の合宿に行って、その日に口の中5針縫う手術をして殆ど何も食べられない合宿だったようです。帰るまで親は知らずに、、、、2年になった時に義務化になりました。そんな子供を持つとマウスピースの大切さが分かりますね。
オヤジラガー
2013/09/19 22:01
 親コーさん、おはようございます。
 指導者と折半つーのはグットアイデアす。練習試合だからって、マウピなしなんてありえない。ゲームをとめなかった私が言うのもなんですけど。やっぱり止めるべきでしたかね。 ま、お湯で作る簡易のマウピで十分なので、あれを幾つも持っていて欲しいものです。
クラッシックラガー
2013/09/20 06:11
 ウルさん、おはようございます。
 爪ね。あれ、相手よりも自分が危ないことに気付いているのでしょうかね。はがれたら痛いのに。いーして以外に、隣の選手と引っ掻き合いさせて、チームメイトが痛がらなければOKという簡易チェックやりましょうかね。
 で、ミニ。ドレスチェックで、手首に巻いたミサンガがきになったのですけど、さすがにトレとはいえない。テーピング巻いてもらいましたが、あれの危なさ感じない指導者にダメだししたい気分でした。女子のドレスチェック色々と気遣いしそうですな、やった事無いけど。
クラッシックラガー
2013/09/20 06:16
 オヤジラガーさん、おはようございます。
 義務化前の犠牲者でしたか。ま、私の高校時代はヘッドキャップのみ義務化。マウスピースなんて思いもよりませんでした。マウピは歯、口内を守る以外に最も大事な事があるようで―脳を守るそうなんですよ。記事後半に書いた残念な事故に繋がる事の無いよう、最大限の注意を払って安全確保して欲しいものです。…親としてレフリーとして、マウピなしの高校生のゲーム、やはり止めるべきでした。
クラッシックラガー
2013/09/20 06:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
13年の菅平A〜冗談ではない!冗談みたいなお話が、冗談にならん。 ラグビーコーチ修行中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる